看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

日常143 お酒に酔って良い気分になれるのがワカラナイ

人は孤独だ、孤独な存在だ。
孤独という恐怖から離れようと戦い続ける、孤独さゆえに人と関わりを持ちたいとする。

 

そして私は、孤独を受け入れないために、飲み会をしようとお酒に弱いにもかかわらず...

 

飲み会をしようと言い出すのだ...

 

お酒に弱いにもかかわらず、飲み会をしようと言い出す。本当にお酒が飲めない。

お酒に酔って良い気分になれるのがワカラナイ。

羨ましいことこの上ない。

 

多少なりとも飲むことで、コミニケーションをいろんな人と築くことに繋がるはずなんだよ。

そういう機会が、お酒に弱いと少ない...

お酒に強いということは、社会人にとって凄く強い武器だよ。

 

本当羨ましい。