看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

SMAP 21 はだかの王様 シブとくつよく

SMAP、21枚目のシングル。

はだかの王様

 

日常生活を「裸族」で過ごす人もいるだろう。

この「裸族」にもいろいろとメリットがあるらしい。

 

世の中のいろいろなことに締め付けられ、タイトな洋服にも締め付けられ......

どこかで緩めなければやってられない。

もちろん家の中だけの話ではあるが、体を締め付けずに過ごすことは肉体的にも精神的にもいいそうだ。

カラダを締め付けるのをやめると「冷え症」の改善になるというのである。

タイトな洋服はカラダの曲線を美しくみせてくれる。

シュッ!とした姿はかっこいいものだ。

しかし、いくらかっこよくても本当の洋服の目的が果たされているのだろうか。

 

洋服の目的のひとつに「保温」という目的がある。

それが、タイトな洋服を着ていると肌と生地の間の「空気層」が少ないため、体温調節が上手く行えないというのだ。

さらに、カラダを締め付けることによって血行が悪くなり、冷え症を引き起こすきっかけとなるのである。

 

これらのことから「裸族」でいることのメリットは大きいと考えられるのである。

もちろん家の中での話だが.......

 

.....風邪をひかないように気をつけることは大切である....