読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

日常136 雨に感謝せな

雨が降ると憂鬱になる。

 

やる気が出ない。気持ちの問題なんだろうけどね

 

雨の日は好きではないけど、電車で通勤していた数年前は、仕事で疲れていてどうしようもない気分の時に雨が降ると少し嬉しかった。

疲れている時に傘をささずに雨に打たれて帰ったりすると心地良さを感じることもあった。ドラマの見過ぎかもな...

でも...基本的には雨は好きではないな。

 

洗濯物がよく乾かないのは本当に困るし、生乾きになると、なかなかにおいが取れないからね。

 

でも、雨が降らないと困ることがたくさんあるんだよね。

晴れてばかりではダムに雨が溜まらずに貯水率が下がり節水制限になる...

水を使わない生活はキツイよ。雨はものすごく貴重なものなんだよな。

 

太古のものすごく昔には、雨を降らすための偉い人がいたりとかしたんだろう。作物を実らすためには水が必要だもの。本当に雨を降らすことが出来たもんなら、スーパースターだろう。

 

かっこいい〜、抱いて〜でしょうね。

 

晴れてたら気持ちがいいもんだけど、晴れてばかりじゃ困ることもあるんだよね。

 

雨が降ると憂鬱な気分にはなるけど、雨が降るから晴れの日をありがたく感じるんだろう。

 

憂鬱とか言ってないで、雨という自然の恵みに感謝せなあかんのやろな。