読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

SMAP 28 たいせつ

SMAP

SMAP、28枚目のシングル

たいせつ

 

たまにはゆっくり行くことも、たいせつなんだと思う。


いそがし過ぎるのが日常になっていると、いつの間にやら自分の中にある「リズム」みたいなものがズレ始める。

 

何に負けたくないのか、何かを成し遂げたいのか漠然としてよく分からないけど、やたらめったら、いそがしさを求めている。

いそがしいことが、カッコイイと感違いしているのかも知れない。

ホントは余裕があるくらいの方がカッコイイはずなのに。

 

そんな、リズムのズレに気づいたなら、いつもの歩幅よりも半歩縮めて歩いてみる。それか、しばらく立ち止まってみてもいい。

 

16ビートの感覚を8ビートに変えてみる。

いそがしいリズムを無理やり変えてみる。

 

たまにはゆっくりやることも、たいせつなんだよ。

ゆっくりしていることで、気づくこともある。

 

それと、みんな独自のリズムを持っているはず。

 

気が早い人、ゆっくりな人、

気が合う人ってのは、このリズムが合う人のことを言うんじゃないだろうか。

 

気があう人ってお互いのリズムが合っているから、心地よいのだろうな。

 

たいせつなのは、リズムだ。