看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

日常134 偽善と善と報酬

やらない善よりやる偽善という言葉が好きだ。

 
どこで聞いたかは覚えていない。誰が言っていたのかも知らない...
 
偽善という、いかにも悪そうな言葉があるけれど、口先だけで意見言ったり議論しているより偽善だとしても行動に示した方がいい。
 
たとえ偽善の後ろ側に見返りを求めている思いがあったとしてもそれはいいんじゃない。
やらしい思いが仮にあったとしても、やらない人より数倍いい。
 
見返りを求めるくらいが人間らしくていいじゃない。
 
偽善でやっていたとしても見ている人の捉え方一つでそれは善にもなる。
 
口先で批評ばかりしている人なんて気にしないで偽善でも何でも行動している人は輝いてる。
 
やらない善よりやる偽善。
 
いい言葉だ。