看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

日常125 大人になると食の好みが変わる

価格が高い上に量が少なくても美味しいほうがいいと思う。

 

これが、大人になったということなのか...

 

世の中で一番美味いものがカップラーメンだと思っていたあのころ、

食べ放題に行ったら元をなんとかとろうと頑張っていたあのころ、

 

「量が少なくても美味いほうがいい」

なんて考えもしなかった。

 

とりあえず、食べて食べて食べまくることに美徳を感じていたのはなんだったのか。

 

それに最近、味が濃いものより自然の味に近いほうが好きだ。

 

食材をしっかりと味わいたいと思う。

我ながら、素晴らしいね。

 

 

それにしては、未だにビールの美味さがよくわからないけど、

これで、大人にまた一歩近づいたということかな。