看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

日常121 実習が始まった3

PM4:00くらいから、

ずーーーーーーーーーーーーーーーっと

ムカついています。

 

実習が順調に進み始めているのに、それをあっけなく壊してくる、教員。

 

何様ですか、どんだけ教員が偉いんですか。笑っちまうよ。はっはっは。

 

指導者と計画を立ててそれを報告してあるのに、思いつきで計画をかき回していってフォローしない。指導者も苦笑い。

 

嵐かよ、台風かよ、モンスーンかよ。

 

こんな教員が、うちの学校以外にもいるんだろうかね。

 

ネットとか見ているといろいろ出てくるから、いるんだろうな。

 

教員ってすごく大切な役割を担っているんだと思うんですよ、人に教える立場なんでしょ、学生への教え方って勉強しないの?

 

看護師ってこんな人でもなれんのかよって生徒が勘違いするぜ。

 

 

...という感じに、イライラが止まりません。

 

そんなこんなで、実習4日が過ぎた。