看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

日常76 しくじり先生 小林麻耶さん編

先日のしくじり先生で、小林麻耶さんがでていました。
ぶりっ子で有名なアナウンサーさんです。


しくじりのテーマは『八方美人』です。


なんだか、今のわたしにリアルタイムでヒットするテーマでした。笑



...ぶりっ子する人は正直好きではありません。
しかし、小林麻耶さんのしくじりには痛いほど共感することができました。

話の最後には小林麻耶さんも泣いていましたが、こっちもなんだか泣きそうになっちゃいました。



周りの反感を買いたくないとか、波風が立たないように生きていくために、八方美人になってしまうという経験はよくあります。


波風立たないように、無難に生きていく生き方を選んでいると、『自分』という存在が軽くなっていく気がするんですよね。


でも、八方美人でいるほうが生き方としては楽なんですよね。(あとあと疲れてくるんですけどね。笑)


八方美人をやめて、嫌われてもいいから自分らしくいること。

大事なのは周りの評価でなく、自分の気持ちに正直にいること。


言葉では簡単に言えるけど、なかなか難しいことですよね。

強くありたいものです...