読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

日常63 歴史が変わる ちょっとだけよ

戦国、幕末、明治...

ワクワクしますね〜。

歴史が好きというか、己の正義のもとに闘いぬいた先人たちの生き様が好きですね。


大河ドラマの舞台となる時代背景もこの辺りの時代が多いですからね。



歴史が好きかどうかに関わらず、その時代に何があったのかを年号で語呂合わせして学生時代に覚えたと思います。


『1192つくろう鎌倉幕府

すごくメジャーな語呂合わせです。
記憶に刷り込まれています。


懐かしい...

ですが!

今は、『1185つくろう鎌倉幕府』なんですって。
けっこう前からこの年号になったみたいです。

最近しりましたよ...笑
なぜ、変わったのかはしりません。


『7年』変わりましたね...


...変えないでもよくない? 笑


歴史が正確に把握されるのはいいと思いますが、新聞ができたのは明治くらいからでしょ、それ以前の歴史は、書物から考察して推定したロマンでしょう。


変えないでもいいんじゃないの〜 笑



しかし、何百年も過ぎてからこうして新たな事実がわかるとは...

歴史って面白いね。