読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

看護学生13 年上って絡みづらい?

先日、都会の学校に進学した人たちと飲み会をしました。

都会は厳しいみたいですね規則とかテストの点数とか。
辞める人が多いみたいで、1年次に3割くらい辞めてるみたいです。
都会に限らず、学校によっていろいろあるとは思います。

その人たちは、20歳くらいなんですけど、年上の人たちとの関わりになんだか、苦労しているみたいです。

『30代、40代の学生も多いだけど、上手くクラスに解けこんでいない。
社会人経験があることで妙なプライドがあるみたいで発言がいちいちムカつく。』


よく観察してるな〜と感じました。

でも、なんか分かる気がします...笑



話しを聞いていて、自分も看護学校に入ってから、社会人経験者ということもあり、偉そうにしてたんじゃないかな〜なんて、考えちゃいました。
思い当たることはないですけどね 笑


歳を重ねるとプライドというか、ものの考え方を柔らかくすることが、できなくなっていくんですよね。
損得ばかりを気にしだすみたいな。笑

それから、周りの学生より歳上だから頑張らなくてはみたいな気持ちも湧いてきます。

べつに期待されてる訳でもないのに頑張って、周りの空気が読めてない...

うちの学校にも居ます。笑


たとえ、社会人経験者だとしても同級生
です。
20代の人は、よーーーーーく観察していますよ。

社会人経験のある学生の人は、気をつけたほうがいいです。
歳上だからとか気にしていると飲み会のネタになってしまいます。笑


歳の差が10歳とか離れれば、受けるネタやノリもだいぶ変わっています。

周りの空気に上手く馴染むことも、学生生活を快適に過ごすのに、必要です。