看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

日常 31 三代目JSBのオーディションだったのかもしれない。

三代目JSBの人気がぜんぜんおとろえないね。

カラオケでもかならず入れちゃいます。

三代目を決めるボーカルバトルオーディションが開かれたのは、何年前でしょうか、3万人くらいの参加者がいたみたいですね。

あのオーディションに、わたし参加していました。

...表参道であったオーディション。

あの時、会場に入りきらずに表参道の道に男たちがズラーっと並んでいました。
わたしも、並んで会場入りしました。


緊張するより、ワクワクしてましたね、
芸能人にあったことがないから、エグザイルに会えることが嬉しかったんです。


何を歌うか決めていなくて、決めたのは
当日。
エグザイルの曲にするのが普通ですが、何を考えていたんでしょう。


オーディションまで時間がないから、とっさにオーディション用紙に記入した曲名は、

『硝子の少年』


そう ...キンキキッズです。




自分が初めて買ったCDの曲でした。

なんでこの曲を歌うことにしたんだろうな〜、今考えてもよくわからないや、

オーディションに出るために、仕事帰りにカラオケに行き、エグザイルを中心に3時間くらい歌っていました。

しかし、硝子の少年なんてカラオケで選曲すらしていなかったのに、用紙に記入してしまいました。
記入したからには、それを歌うしかないですね。

会場に入ってオーディション用紙を出して一人ひとり写真を撮り、それから順に会場の奥まで進んでいきました。

会場の奥に進んでいくと、オーディションで歌っている人の声が聞こえてきました。

緊張するわ〜。
しかし、エグザイルのオーディションで、硝子の少年を今から歌う人がいるとは、誰も思いもしないでしょう。


だいぶ奥まで進み、イスが用意されているところまで進んだら、係りの人から今からヒロさんたちがいますからねと言われて、

イスに座り、右を見ると、3メートルくらい右奥にヒロさんがいるじゃないですか、しかもこちらをチラチラ見てる。

すげー、オーディション来てよかったと思っていたら、

きました、わたしの出番が。

ヤバい、目の前にいるのはヒロさんアツシさんネスミス!!

持ち時間は、15秒間ありました。


タイムキーパーの人にどうぞと言われ、エグザイルのオーディションで硝子の少年が歌われました。

...アカペラです。


この場面をよく覚えているんですけど、歌いだしたら、ヒロさんとアツシさんの2人がニヤっとしてくれました。

つかみはオッケーだな、しかしなんで、硝子の少年歌ってるんだろう俺、これじゃジャニーズのオーディションじゃないかと思いつつ、15秒間が終了。


帰りに、オーディションの記念ストラップもらって帰りました。

それから三代目JSBが数ヶ月後に決まり、この人気ぶり。





いまでは、いい思い出だな。笑

硝子の少年のコツケンです。