看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

日常 26 適当にすることは簡単じゃない

ブルーマンデーです。
まじかー学校かー明日から 


まじめになんでもかんでもやろうとすると、気合いが入りすぎて空回りすることってあります。

長所はなにかと聞かれた時に、
『真面目なとこ』といつも答えてました。
最近、それがよくないことに気付き始めました。
正確にいうと、真面目なことはいいことなんだけど、真面目すぎるのはよくないということ。

真面目だからチャラクないとか、周りに対して面白みがないとかそういうことじゃなくて、

真面目すぎると自分に対して融通がきかないことがあるんです。
長所であるはずなのに、それがストレスの原因になっていると感じます。

カラオケとかで遊んでいても、ふと素に戻ってしまったり周りに迷惑かけていないか心配したり。 

ハメをはずして遊ぶということがよくわからんですね。笑


『適当』

自分にとってすごく好きな言葉です。
でも適当ってすごくむずかしい。