読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

看護学生あるある2 テスト

ほとんどのテストに言えることは、過去問があればなんとかなる。

テスト勉強してないという人ほど、以外に点数がいい。(たぶん、しているのだろう)

テスト当日、ヤバイよヤバイよという出川哲朗の声が教室に多発する。


絶対に落ちたわ、わたし自信あるもん、とよくわからないカッコよさを出してくる人がいる(たいていセーフである)


答案用紙に記入後、見直しをしてたら、一回書いたはずの答えが不安になり、別の答えに書き直してしまい、テスト後に教科書を見てみると書き直しをする前のほうであっていたということ。


テスト前日に飲み会をやって、マジでノー勉でテストを受ける勇者がたまにいる。


教科書がすべてである。(講義中に先生が言っていた数値とか関係ない、教科書の数値がすべてだ)


テストに慣れてくると問題をよく見ずに凡ミスをすることがある


記述問題は頑張ってなにかしら書いておけば、それなりの点数をくれる


一夜漬けでもなんとかなる。