看護学生 コツケンブログ

看護学生です。思ったことを書いています。

日常1 学生ということの特権なのか

看護学校に行きながら休みの日は病院で働いています。

患者さんにケアをしているあいだ、話しのなかでたまに言うことがある...

「わたし、いま学生なんですよ。あの学校に行ってます。」

ケアをしててもなんだか患者さんの安心感を得られてないな〜と感じたら

ニコニコしながら自信を持ってこう言います...すると、
「そうなの、えらいね〜」
「よくがんばるね、こんなことしてくれてありがとね」

めっちゃ褒めてくれます。好感度が上がっています(たぶんです)

患者さんの全員が全員にではないですけど学生だから言えるこの言葉、すごく使えます。